success story

中国の「口紅王」李佳琦(Li Jianqi)のプロモーションにより、日本の有名ブランドが2,000万件以上の視聴数を獲得した方法

中国の「口紅王」を活用することで、どのように売上とブランド評価を高めたのかご覧ください

はじめに

日本の有名な多国籍パーソナルケア企業が、低価格商品の1つを中国で宣伝したいと考えていました。製品は、セブンイレブンなどのコンビニエンスストアでのみ販売されている特別なスキンケアセットです。広告主は多くの露出を得ることを望んでいました。

目標

この製品は中国で認知されていませんでした。そしてメーカーは、高価でハイエンドなスキンケア製品を販売していると思われており、一般的な中国の消費者にとって購入することが難しいと思われていました。そのため広告主は、高品質(メーカーのブランド連想)でありながら同時に手頃な価格であることを訴求して、中国の消費者間に新しい認識を築くことを求めました。

製品の露出を増やして良い評判を得る

販売数を増やす

戦略

  • KOLの採用:ビューティー&ボディーケアのストリーマーとしてナンバーワンの李佳琦氏とコラボレーションしました。李は中国で「口紅王」の名を冠し、ギネス世界記録保持者でもあります。
  • 製品開封:製品を開封する様子をライブ配信する時間枠として、618 ショッピングフェスティバルを利用し、淘宝(Taobao)で5時間のソフト露出を行いました。
  • 製品展示:ライブ配信中に製品を取り上げ、李佳琦がPRスピーチを行い、製品の特徴について話しました。合計3分30秒の紹介を行い、1つの製品説明にかける平均時間を大幅に上回っていました。
  • ショート動画マーケティング:ドラゴンボートフェスティバルの間、製品の宣伝にショート動画を使用しました。ショート動画は製品の特徴と抽選大会を取り入れ、ブランドの公式Weiboページにファンを誘導し、エンゲージメント率を増加させました。
  • マルチプラットフォームの利用:抖音(Douyin)、小紅書(RED)、快手(Kuaishou)、微淘(Weitao)、微視(Weishi)のプラットフォームを活用して、李氏のアカウント上で製品を特集するよう彼のPRチームと合意しました

配信結果

李氏との提携により、7つの中国主要プラットフォームでブランド動画を配信し、全体で2000万を超える視聴数を達成しました。また、12万件以上のエンゲージメントを集め、より広範囲のブランド認知と売上増加を導きました。

優れた
KOLと
提携して
更なる
成功を

今件やその他の事例は、アプローチと戦略に関するより詳しい概要と併せてeBook『中国におけるインフルエンサーマーケティングの秘訣(THE POWER OF INFLUENCER MARKETING IN CHINA)』でご覧いただけます。こちらをクリックしてダウンロードしてください。

中国での成長とブランド戦略のために、理想のKOLとの提携をご希望ですか?Navitexがお手伝いできます。Nativexのチームへご連絡ください。

お問い合わせ