success story

CMGEはXMPによりグローバルトラフィックの制限を開放し、収益を72倍増加させることに成功

CMGEは、Nativexのクロスチャネル広告プラットフォームであるXMPを活用し、グローバルにユーザーを拡大することに成功しました。

CMGEについて

CMGEは、国際的なIP指向のモバイルゲームのリーディングカンパニーです。

中国のゲーム会社のなかで最も多くのIPを所有しているCMGEは、最新の決算報告で海外事業の収益が前年比7,260%増となり、収益全体に占める割合が2020年の0.2%から2021年の11.6%に上昇するなど、海外での優れた実績が際立っています。

目標

モバイルゲームの競争が激化する中、中国のデベロッパーは自社タイトルのグローバル展開を模索していました。そこでCMGEは、グローバルトラフィックイニシアチブを立ち上げ、広告運用を強化しました。

数多くのゲーム、トラフィックチャネル、広告クリエイティブをわずか80人のチームで回しながら、CMGEはいかにしてグローバルでの成功を収めることができたのでしょうか?

XMPは、CMGEが以下のような運用目標を達成するために、便利で効率的なソリューションを提供しました。

データの一元化、ワークフローの簡素化、キャンペーン管理の効率化

市場環境に対応し、グローバルメディアバイイング戦略をスピーディーに導入可能に

戦略

  • コラボレーションと最適化のための統合広告管理プラットフォーム

XMPワークフローを導入する前、CMGEは広告クリエイティブのデータをサイロで分析していたため、最適化の妨げになっていました。XMPはクリエイティブの管理を一元化し、コンプリート率、クリック率、コンバージョン率、リテンション率、ペイイングユーザー率などの主要指標から、パフォーマンスの高いクリエイティブを特定できるようになりました。XMPのクリエイティブ最適化により、500万人以上のユーザーにクリエイティブを届けることができました

XMPは、世界の主要な広告チャネルとサードパーティのアトリビューションを統合しており、広告トラフィックからマネタイズまであらゆるデータを開放し、ユーザーは一元的なプラットフォームで様々なデータポイントをモニタリングすることができます。これに加えて、クロスチャネル、クロスアカウント広告管理、自動トラフィックモニタリング、インテリジェント広告配信機能が、CMGEの最適化チームを大きく支援したのです。

  • シンプルな運用で最大限の成果を

Nativexは、メディアバイイングをインハウスで行うことの難しさを理解しています。そこで、効率と効果を向上させるためのAPI連携を含むプラットフォームづくりを目指しました。例えば、動画広告の煩雑な運用に対応するため、XMPプロダクトチームはYouTubeの動画クリエイティブを一括でアップロードするツールを開発しました。一括アップロードや属性設定に加え、オプティマイザーはYouTube動画のリンクを手動でコピーすることなく直接映像を選択できるため、より便利な広告作成プロセスを実現します。また、XMPは広告作成時のタグ管理を自動化し、その後のデータ分析も効率化します。

主な成果

「XMPは、中国国内と世界の広告チャネルを提供する初めての広告プラットフォームです。グローバル展開を目指す企業にとって、国内外のあらゆるチャネルを開放することは必要不可欠です。以前は、広告データが各チームに分散しており、連携効率も非常に悪かったのですが、XMPを導入してからは作業効率が飛躍的に向上し、作業効率に応じたインセンティブを経営陣が実行できるようになりました。」

——CMGEグローバル・トラフィック・センター長

なぜXMPなのか?

XMPはグローバルなメディアバイイングチャネルへのアクセスを提供し、ウォールガーデンとプログラマティックメディアの両方を使いやすい一つの広告プラットフォームに接続しています。XMPの無料トライアルをご希望の方は、ぜひ弊社までお問い合わせください。Nativexがあなたのビジネスをどのように成長させることができるかをお手伝いいたします。

お問い合わせ