" alt="">

Nativex、データセキュリティとプライバシーの分野で、SOC2 Type2およびSOC3認証を取得

Mobvista の子会社として、Native xは最近、AICPA(米国公認会計士協会)から SOC2 Type 2 および SOC3 レポートの両方を発行したことを発表します。

強固なデータプライバシーとセキュリティポリシーは、私たちのビジネスの中心的な役割を果たしています。システムおよび組織コントロール(SOC)レポートは、Nativex のユーザーが、当該信頼サービス基準に基づいて当組織のシステム要件が達成されたことを保証するものです。

Mobvista の傘下で、Nativex は2021年8月16日から2022年9月30日の評価期間中にセキュリティ、可用性、処理の整合性、機密性、およびプライバシーなどの領域をカバーする SOC2 Type 2 および SOC3 審査に合格して、レポートを発行されました。

SOC レポートの発行は、プライバシー第一のデジタル世界で透明なユーザーデータソリューションを提供することへの取り組みをさらに裏付けるものです。私たちは、お客様のデータのセキュリティとプライバシーを保護することに対する献身に堅く取り組んでいます。SOCレポートに加えて、Mobvista およびその子会社は、GDPR、CCPA、および COPPA にも適合し、ISO/IEC 27001および ePrivacyseal の承認を受けています。

Mobvista の CFO である Sean Song は語っています:

「Mobvista は、データセキュリティとユーザープライバシーを重要な柱のひとつと考えてきました。モバイルマーケティング業界はデータと密接につながっていて、Mobvista ではグローバルな技術サービスプロバイダーとしてデータセキュリティを企業発展の最重要課題としています。SOC2 および SOC3 試験を通じて、企業は規制遵守要件を満たし、顧客の信頼を更に高めることができます。」

Nativex の信頼性と透明性への取り組みには、これらの認証も含まれています:
2022 CCPA Validation
ePrivacyseal EU
SOC2 Type 2  

プライバシーを最優先した広告ソリューションの促進に対する当社の取り組みについて詳しく知りたい場合や、モバイルマーケティングの ROI を最大化したい場合は、今すぐNativexのチームにお問い合わせください。

Related articles