" alt="">

東南アジアで成功するKOLマーケティング戦略の構築

急増するインターネットユーザー、急増するデジタル経済、膨大な数の未開拓人口―これらは、東南アジアがモバイルマーケティングの新たなホットスポットとして、無数のデベロッパーやブランドにとって魅力的である理由のほんの一部分に過ぎません。

 

東南アジア市場:限界のない急成長

東南アジアは、世界で最も急速に成長しているモバイル市場の一つであり、2021年だけでも4,000万人のインターネットユーザーが加わると予想されています。一方、テクノロジー分野は活況を呈しており、それに伴い資本が流入しています。特に東南アジアのeコマースは急成長しており、フィンテック、ヘルスケア、教育も飛躍的に伸びています。

多くの人がご存知のように、ローカルでのプレゼンスは成功への大きな鍵です。ブランドやアプリが真にローカライズされたマーケティングチャネルや戦略を提供できれば、顧客満足度や顧客維持率の向上につながるでしょう。

広告フォーマットと顧客の興味関心を理解することは、ローカライゼーション戦略において重要な意味を持ちます。特に東南アジアにおけるオンラインマーケティングの顕著な変化は、インフィード広告のハードセルから、よりコンテンツに重点を置いたソフトセル広告へのシフトです。そのため、NativexはKOLマーケティング、高度なクリエイティブ、より統合的なマーケティングアプローチに力を入れ、広告主の成長を支援しています。

 

東南アジアで欠かせなくなったKOLマーケティング

厳密いえば、KOLは一般的な意味でのインフルエンサーとは異なり、特定のスキルを持ち、そのブランドのコンテンツを制作することができるものと定義されています。KOLは数億人という膨大な数のオーディエンスにアクセスできるため、ユーザーを獲得し成長を実現するための強力なマーケティングツールとなります。とはいえ、成功を収めるには、まず東南アジア各国の主要なメディアプラットフォームとユーザーの関心を把握することが重要になります。

例えばインドネシアでは、YouTube、WhatsApp、Instagram、Facebookが最も利用されているメディアプラットフォームです。一方、TikTokやPinterestも人気を博しています。ベトナムは世界のほとんどの国よりもSNSの利用者が多いため、Facebookがベトナムの主要なソーシャルメディアプラットフォームとなっており、その後に現地のインスタントメッセージングアプリであるZaloが続いています。また、TikTokは急速にユーザーを増やしており、ベトナムで大きな成長の可能性を持っています。タイもまたTikTokの主要な市場であり、タイのユーザーはブランドロイヤルティとクリエイティブであると認知されています。

英語圏のシンガポールとマレーシアでは、Facebook、Instagram、Twitterの順で人気が高く、TikTokがこれに次ぐ人気です。

東南アジアでは、KOLマーケティングが現地企業のマーケティング予算に占める割合が高まっており、TikTokはROIのゴールドスタンダードと見なされています。商品のプロモーションであれ、ブランドの認知度向上であれ、KOLマーケティングは必須となり、特に口コミの形成には効果的です。

一般的に、東南アジアでKOLマーケティングを行う場合、Facebook、TikTok、YouTubeが最適な選択肢となる傾向があります。この3つは、東南アジアのインターネットユーザーの96%をカバーしているためです。これらのプラットフォーム上のKOLは、製品の露出を増やし、口コミやコンバージョンを促進することができます。

 

ユーザー生成コンテンツ

TikTokは、世界で最も人気のあるショートビデオプラットフォームの1つで、膨大かつ多様なユーザーベースを有しています。TikTok Adsの一部として提供されるSpark Adsは、Instagramで見られるようなブランデッドコンテンツの投稿を活用したものです。インフルエンサーの力と組み合わせることで、トラフィックを促進し、売上を増加させることができる将来有望なフォーマットです。

正しいマーケティング戦略によって、ユーザー生成コンテンツ(UGC=User Generated Contents)はTikTokで非常に価値があり、KOLマーケティングが非常に効果的であった主な理由でもあります。UGCは、TikTokの典型であるオーガニックな美しさに適しており、このプラットフォームへの新しい広告主は、高度に商業化されたハードセル広告を促進することによって、時に誤解を招くことがあります。そこで私たちは、クリエイティブを地域の文化に合わせ、KOL自身のUGCスタイルを維持するよう提案します。例えば、ベトナムのユーザーにはオーガニックなスタイルのコンテンツ、タイのユーザーには物語性のあるセンチメンタルなコンテンツなどです。

東南アジアでTikTokプラットフォームを最大限に活かし、ROIを達成することに興味がございましたら、ぜひNativexまでお問い合わせください

Related articles

モバイル広告・マーケティングが2023年に注目すべきトレンドは?
2023 年は、モバイル広告にとって、消費者にリーチするための新たな革新的な機会を提供するエキサイティングな年になることは間違いありません。
2023-01-05
NFTゲームのプロモーション施策・東南アジア市場へ
ビデオゲーム NFT は、P2E(Play-to-Earn)パラダイムに忠実なユーザー層を獲得しつつあり、これはゲームが収入を得る手段になったことを意味します。
2022-12-16
GO KOREA! 韓国インターネットのエコシステムとゲーム市場の紹介
「アジア四小龍」から世界を席巻する韓流文化まで、近年の韓国経済と文化は、我々の想像をはるかに超えるスピードで成長し続けています。韓国は 5G 移動通信サービスを世界で初めて商用化し、現在世界最速の 5G 回線速度を誇る国です。動画配信プラットフォームやスマホゲームなどを筆頭に、韓国のモバイルインターネットエコシステムはかなりの成熟度を見せています。優れたインフラと経済発展、さらに韓国内でのエンターテインメントへの高い需要により、アジアのデベロッパーだけでなく、世界中のブランドにとって、韓国はまず最初に選択する候補地の一つと言えるでしょう。しかし、現在の韓国ではどのようなショッピングスタイルが流行しているのか、どんな SNS が盛んなのか、どんなゲームが好まれるのか、ご存知ですか?本記事では、韓国を深く掘り下げ、その先にあるチャンスを探ります。
2022-11-24
(下)TOP7!おさえておくべき中国ソーシャルメディア:ビジネス最適のSNS運用方法
中国のソーシャルメディアプラットフォームは、日本や他の地域とは大きく異なっています。日本ではLINE、Face ...
2022-11-21