TikTok" alt="">

TIKTOKのバイラルキャンペーンでZ世代にアピールする方法

米国のブランドは、Z世代に手を差し伸べ、彼らの独自の感性とモバイル行動にアピールするために、ソーシャルメディア戦略に大幅な変更を加えています。TikTokほどこのトレンドを具現化したアプリはありません。

TikTokは米国では大きな存在です。米国でのダウンロード数は全世界で3位、インストール数は1億6,500万を誇ります。元々の開発国である中国が2位、インドが1位です。

 Sensor Towerによると、TikTokの2020年第1四半期は特に好調で、アプリはAppStoreとGooglePlayを通じて3億1,500万件を超えるインストール数を達成しています。TikTokがアプリの中で、これまでで最高の四半期を達成したことで、各ブランドのマーケターたちはブランドが達成できる可能性のある潜在的な成長力に注目し始めています。

出所:Sensor Tower

北米の若い視聴者にリーチするためにTikTokで宣伝する最良の方法とは?

 

TikTokは他のソーシャルプラットフォームからも注目を集めています

今後の取り組みについて語る前に、TikTokが米国で驚異的な成長をしている背景に、若いユーザーが他のソーシャルプラットフォームからTikTokに移ってきている動きに着目することも重要です。

Snapchatは10月の アクティブユーザー数をおよそ2億1,000万人 と発表していますが、これは1月に発表したTikTokの4億人を大きく下回ります。2019年9月のバンクオブアメリカの分析でも、Facebookと傘下のInstagramプラットフォームのモバイルアプリのダウンロード数は、 前年比で合計13%減少していることが判明しています。

出所:App Ape

ライバル企業が最も懸念していることは、TikTokはまだ比較的新しい勢力で、アプリ開発だけでなく広告の誘致面でもまだ多くの戦略的開発余地を残していることです。

 

TikTokと他のソーシャルプラットフォームの違い

TikTokの国際的な成功の一面は、従来のソーシャルメディアプラットフォームを分析し、独自のユーザーエクスペリエンスを提供する方法を採用していることにあります。 IPAによると、TikTokのユニークなユーザーエクスペリエンスは、拡大し続けるメディア世代のギャップの内の特に若いユーザーを引き付けるのに役立っています。

TikTokと他のソーシャルプラットフォームの違いは次のとおりです。

バイラリティー:TikTokで、あらゆるバックグラウンドを持つ誰でもが、自らのコンテンツを何百万人もの人々に届けることができます。FacebookやTwitterと比較すると、TikTokのアルゴリズムはその点で異なります。 TikTokは、Instagramの初期の頃と同じく、個人のコンテンツを可能な限り広く共有するように設計されています。

レポートによると、TikTokのアルゴリズムでは、投稿のエンゲージメントに基づき、ユーザーのコンテンツを5〜10人のグループに送信します。そうすることで、多くの人がユーザーエクスペリエンスを得られ、口コミで広めることができるプラットフォームを、TikTokが提供するのに役立っています。

 TikTokは最近公開した文書で その推奨システムについて詳しく説明しています。TikTokが部外者にアルゴリズムを機能させる重要な要素である、ユーザーのエンゲージメントを維持する方法や、いわゆる「フィルターバブル」に対処するために推奨事項を調整する方法などを紹介したのは今回が初めてです。

出所:Oberlo

エンゲージメント: Facebook、Instagram、Twitter、Google、Youtubeのすべてに共通していることの1つは、雑然としていることです。各プラットフォームの画面上には、さまざまなコンテンツが一度に表示され、それぞれが視聴者の注意を引き付け合います。TikTokのインフィードビデオエクスペリエンスでは、ユーザーが1つのフルスクリーンビデオだけを視聴していることを意味します。

これは、ソーシャルマーケティング戦略の一環としてコンテンツを作成するときに、他に邪魔されること無く、ターゲットオーディエンスの注目を集めたいパフォーマンス広告主にとっても非常に重要です。

出所:Influencer Marketing Hub

チャレンジ: 「アイス・バケツ・チャレンジ」を覚えていますか?2014年に始まったこの運動のおかげで、ALS協会は 数億ドル の資金調達に成功していますが、ソーシャルメディアなしでは実現不可能でした。こうしたチャレンジは特にTikTokで非常に人気があり、プラットフォーム上に彼らが自然に取り組むことができる基盤を見つけたようです。

TikTokにはユーザーが行うチャレンジを作成することができます。また、ブランド広告主が新しい方法で新しいオーディエンスにリーチするために投資できる特別な「ハッシュタグチャレンジ」広告ユニットがあります。例としては、母の日にコルゲートが実施した #MakeMomSmileチャレンジや ブランドのエンゲージメントとクリック率を向上させたゲスの#InMyDenimチャレンジなどがあります。

 

創造性はTikTokで口コミを広めるための最良の方法です

TikTokの価値は、創造性と自発性を中心として、楽しく純粋なソーシャルメディアエクスペリエンスを生み出す本質的な能力にあります。

ただし、その最大の資産は、結果を求めるすべてのマーケターに認識されなければ意味がありません。最も成功しているブランドは、アプリで最も人気のあるコンテンツを継続的に反映し、新鮮でユニークな広告クリエイティブがパフォーマンスに最も重要であることを示しています。

ブランドが広告の陳腐化を回避するための最良の方法の1つは、TikTokのクリエイターと連携することです。このアプローチは、ブランドがクリエイターの視聴者に直接訴えるのにも役立ち、コンテンツが他の人々に視聴される可能性も高くなります。

TikTokクリエイターとの連携のメリットは、視聴者へのリーチが広がるだけではありません。この戦略は費用対効果も高く、クリエイターはTikTokの視聴者とより個人的な関係を築いているため、信頼性も高まります。

出所: Nativex/Tophatter

優れたクリエイティブ戦略は、ブランドの口コミを広めるのにも役立ちます。オークションアプリTophatterの米国のTikTokへの進出例を見てみましょう。Tophatterアプリは90秒のオークションハウス機能を提供していますが、TophatterのTikTok広告は、アプリの毎秒カウントのモデルに対応しているだけでなく、TikTokの若い視聴者のペースの速い生活にもアピールするように特徴付けられています。

クイックオークションはショート動画で表示されます。キャンペーンの成功に最も重要なのは、他のソーシャルメディアキャンペーンで使用した動画コンテンツの再パッケージ化ではなく、オリジナルの新鮮なコンテンツを使用することです。

 

TikTokをマーケティングで利用する利点

ブランド広告主が新しい視聴者にリーチする方法として、ハッシュタグチャレンジの実施についてご紹介しました。ゲスのキャンペーンが示すように、ハッシュタグチャレンジを正しく行うことで、エンゲージメントを高めるだけでなく、ユーザーが独自のブランドフレンドリーなコンテンツを作成することも促すことができます。

ユーザーは#InMyDenimチャレンジ用に5,500を超える動画を作成しています。これは、1回のチャレンジへの投資で得た成果としては驚くべきもので、新しい若い視聴者にブランドを紹介出来ただけでなく、積極的な関与まで引き出すことに成功しています。

繰り返しになりますが、TikTokが持つ可能性はまだその全ての実現にほど遠い段階にあります。 将来的にはFacebook広告を超える可能性さえあります。TikTokをマーケティング戦略に統合するブランドは、トレンドセッターと見なされるだけでなく、そこで発信されたメッセージに積極的に関与する視聴者を獲得することにもつながります。

広告主にとってのその他のメリットは、次の通りです。

  • 費用対効果:TikTok自体が比較的新しい公告プラットフォームということもあり、広告予算に対する効果は、他のどのプラットフォームよりも大きいと自負しています。他のソーシャルメディアプラットフォームよりも価格が安いうちに、今すぐ参加するのが賢明です。
  • より広いリーチ:これまで強調してきたように、TikTokはエンゲージメントに優れています。TikTokのアルゴリズムにより、ユーザーは他のコンテンツに気を取られることなく、広告主のビデオに集中するため、他のブランドとの競争も少なくなります。
  • 特定の業種でのエクスポージャーの拡大:上記の2つのポイントは、米国では特に特定の業種に当てはまります。最も高いエンゲージメントと最高のパフォーマンスが見られる業種には、ゲーミング、ユーティリティ、eコマース、ショッピング、フィットネスなどがあります。

 

TikTokに広告を掲載する方法

インフルエンサーとの連携は、米国でのTikTokのプレゼンスを高めるために使用できる多くの成功したソーシャルメディア戦略の1つにすぎません。広告主は、ブランドを宣伝し、リードを生み出し、新しい見込み客と関わりを作ることができる、虜になるビデオコンテンツで、ミレニアル世代とZ世代へのマーケティングで先頭に立つことができます。

出典:Oberlo 

TikTokを始めたばかりのパフォーマンス広告主は、インフィード広告で成長を目指すのが最適です。インフィード広告は、新しい視聴者にリーチするための即時で非常に効果的で魅力的な方法です。TikTokの仕組みを理解した経験豊富なパフォーマンス広告代理店と提携することで、北米に拠点を置く場合でも、海外から市場に参入しようとしている場合でも、成長目標を迅速に達成できます。

特定の業種や若い視聴者向けのクリエイティブキャンペーンの構築を支援することもできます。TikTokパフォーマンス広告代理店と提携することのもう1つの重要な利点は、キャンペーンの陳腐化を防ぎ、キャンペーンの最適化を図ることです。

TikTokの視聴者は創造性に飢えており、具体的な成長達成のためには毎週クリエイティブキャンペーンを行う必要があります。適切な代理店は、クリエイティブ制作に適したツールを提供し、キャンペーンに参加するために適切なクリエイターと提携しています。そして、TikTokパートナーであり、パフォーマンスチームと協力して、誰よりも早く新しいヒントやトレンドを発見し、TikTok Adsプラットフォームを習得し、TikTok本体のチームとも話し合う権限を与えられています。

Nativexは、TikTokの認定広告代理店であり、確実に成果に結びつく魅力的な語りとソーシャル戦略を作成することができます。 Nativexにお問い合わせください。