" alt="">

アドネットワークとアドエクスチェンジの違いは何か?

ちりも積もれば山となる、「アドテクアカデミー」で専門用語を学びましょう!

アドテクノロジーの専門用語やバズワードに惑わされないために、「アドテクアカデミー」連載では必要な情報をできるだけわかりやすく解説していきます。

今回はアドネットワークアドエクスチェンジについて解説し、両者の違いを明らかにしたいと思います。

 

オンライン広告を振り返る

オンライン広告の黎明期、パブリッシャーや広告主は需要が拡大し続ける中、売買のニーズを効率的に管理する方法を模索していました。

その結果、最初のアドネットワークが誕生したのです。その後、多くのウェブサイトやアプリが立ち上がるにつれ、何百万もの広告主と何十億もの売れ残り在庫を結びつける方法が必要になりました。これがアドエクスチェンジの誕生につながりました。

どちらかが優れているというわけではなく、ほとんどの広告主が両者を組み合わせて利用しています。つまり、アドネットワークとアドエクスチェンジは特定の役割を担っており、今日の広告業界の基本的な部分として共存していることになります。

 

アドネットワークとは何か?

アドネットワークは、パブリッシャーが広告主や広告代理店に在庫を販売できるようにするオンラインプラットフォームです。在庫は通常、広告主が年齢、性別、場所など特定のオーディエンスをターゲティングできるようなカテゴリーで区分けされています。アドネットワークは高度に自動化されており、広告主は効率的かつ透明性の高い方法で広告キャンペーンを計画・実行することができます。

パブリッシャーにとって、アドネットワークは広告主に直接販売されていない任意の在庫を販売するための方法です(これは売れ残り、または非プレミアム在庫と呼ばれています)。一般的に、パブリッシャーは複数のアドネットワークに接続します。これは、パブリッシャーが利用可能なすべての在庫を販売し、できるだけ多くの広告収益を獲得するための最良の機会を提供します。

広告主にとっては、アドネットワークを利用することで幅広いパブリッシャーから選択し、可能な限り幅広いオーディエンスにリーチすることができます。また、アドネットワークが在庫をセグメント化するため、さまざまな広告キャンペーンで特定のオーディエンスをターゲットにするのに非常に効率的な方法です。また、アドネットワークを利用することで、広告主は自社で各パブリッシャーと調整しなければ実現できないような規模とコストで広告キャンペーンを実施することができます。

 

アドエクスチェンジとは何か?

アドネットワークは在庫の売買に非常に有効な手段ですが、多くのパブリッシャーが売れ残った在庫を抱えているのが現状です。アドエクスチェンジは、非常にターゲットを絞ったキャンペーンを行う広告主が、この売れ残った在庫から選んで、最も高い入札者にオークションで売る方法として登場したのです。

今日、アドエクスチェンジは、パブリッシャー、広告主、代理店、アドネットワークDSPおよびSSPが広告在庫を売買できるオンライン市場として機能しています。RTB(Real-Time Bidding)と呼ばれる技術を駆使することにより、エクスチェンジはインプレッション単位で在庫を販売します。これは文字通り、広告主が互いに入札し、その広告に興味を持つ可能性の高い個々の消費者に広告を表示することを意味します。

パブリッシャーにとって、アドエクスチェンジは、最も高い入札者に競り落とされるため、残りの在庫の価値を最大化するために不可欠な方法となっています。

広告主にとって、アドエクスチェンジは、誰をターゲットにするかによって在庫を購入する方法に革命をもたらしました。また、広告主は広告在庫に対して満足のいく価格を設定できるため、広告費に見合った価値を得ることができるようになったのです。

関連記事:

1、アドテクアカデミー|ARPUとARPPUとARPDAUの違い>>

2、アドテクアカデミー|CTRとCVRとは>>

3、アドテクアカデミー|CPMとeCPMの違い>>

4、DOUYINを活用して中国で成功する秘訣>>

5、WeChatを活用して中国で成功する秘訣>>

Related articles

GO KOREA! 韓国インターネットのエコシステムとゲーム市場の紹介
「アジア四小龍」から世界を席巻する韓流文化まで、近年の韓国経済と文化は、我々の想像をはるかに超えるスピードで成長し続けています。韓国は 5G 移動通信サービスを世界で初めて商用化し、現在世界最速の 5G 回線速度を誇る国です。動画配信プラットフォームやスマホゲームなどを筆頭に、韓国のモバイルインターネットエコシステムはかなりの成熟度を見せています。優れたインフラと経済発展、さらに韓国内でのエンターテインメントへの高い需要により、アジアのデベロッパーだけでなく、世界中のブランドにとって、韓国はまず最初に選択する候補地の一つと言えるでしょう。しかし、現在の韓国ではどのようなショッピングスタイルが流行しているのか、どんな SNS が盛んなのか、どんなゲームが好まれるのか、ご存知ですか?本記事では、韓国を深く掘り下げ、その先にあるチャンスを探ります。
2022-11-24
(下)TOP7!おさえておくべき中国ソーシャルメディア:ビジネス最適のSNS運用方法
中国のソーシャルメディアプラットフォームは、日本や他の地域とは大きく異なっています。日本ではLINE、Face ...
2022-11-21
(上)TOP7!おさえておくべき中国ソーシャルメディア:ビジネス最適のSNS運用方法
中国のソーシャルメディアプラットフォームは、日本や他の地域とは大きく異なっています。日本ではLINE、Face ...
2022-11-21
アプリのTiktokキャンペーンに向けたクリエイティブ戦略
TikTokは、開発者にとって世界中の多様なオーディエンスにリーチするエキサイティングな新しい機会を提供しまて ...
2022-11-18