china top media insider, Nativex" alt="">

中国メディア情報:CEOのライブストリーミングが、今最も注目されているトレンドに

今回は、 WeChat の最新の製品アップデート、 Bilibili のソーシャルコマースの改善点について見ていきますが、CEOのライブストリーミングや、最近中国のポップカルチャーで爆発的に盛り上がっている最新番組といった、中国国内の注目の話題についても取り上げていきます。では、見ていきましょう!

 

1. WeChatがソーシャルコマースとショートムービー機能を提供開始

以前、WeChatのグローバルMAUが12億人を超えたという記事を書きました。最近では家で時間を過ごすようになった莫大な人々の影響が、中国の次のトレンド、ソーシャルコマースへの参入を牽引しているようです。

WeChat は最近、「ミニプログラム」によるソーシャルコマースのサポートを開始しました。
これにより、ソーシャルコマースのミニプログラムが4月だけで90%以上増加しました。また、ソーシャルコマースとインフルエンサーは、密接につながっているため、 WeChat は、インフルエンサーとブランドがソーシャルコマースの力をより有効に活用できるように、マルチチャネルネットワーク(中国のオンラインインフルエンサー向けの大手エージェント)の立ち上げも発表しました。 元のソースはこちら(中国語)です。

WeChatが発表したもうひとつの新機能は「チャンネル」と呼ばれるもので、友達のリストや他のおすすめチャンネルから短い動画をアップロードしたり、視聴したりすることができる、いわばビデオベースのニュースフィードのようなものです。この機能は、中国で非常に人気のあるDouyin(抖音)やKuaishou(快手)のようなショート動画プラットフォームに対するWeChatの打開策であり、多くのユーザーがいるところには、多くの広告主も集まります。

 

左:WeChatアプリ内のチャンネルの位置、右: チャンネルのビデオフィードの一例

 

2. Bilibiliが、アプリ内購入機能を追加

 

昨年、驚異的な成長を遂げたBilibiliは「中国のYouTube」と呼ばれており、Nativexはガイドブックを発行しました。Bilibiliは、最新の製品アップデートで、アプリ内から直接ショッピング機能を追加することで、ソーシャルコマースの流行の波に乗りました。つまり、ユーザーはBilibiliでお気に入りのライブストリームを視聴でき、気に入ったものを見つけたら、アプリを離れることなくすぐに購入できるのです。

この新機能は、 Bilibili のオンラインインフルエンサーを対象としており、広告主にとって非常に強力な収益源となる可能性があります。ユーザー体験が大幅に円滑化し、特にソーシャルコマースが人気を集めている中国では、Bilibili はインフルエンサーのマス・アピールと相まって、非常に魅力的な選択肢となります。Nativexは最近、ある広告主と協力し、 Bilibili で KOL キャンペーンを実施してプロモーションを支援しました。その結果は素晴らしく、 Bilibiliには巨大なソーシャルコマースの可能性があると確信しています。 Bilibiliでのキャンペーン展開にご興味のある方は、お問い合わせください。

 

3. CEOのライブストリーミングが、今最も注目を集めるトレンドに

中国企業の CEO の一部がライブストリーミングを開始しました。そう、CEOが本当にライブストリーミングを配信しているんです。これは、中国のソーシャルコマース現象の受け入れに向けた新たな一歩であり、その様子を見る限りでは、非常にうまくいるようです。スマートフォン企業Smartisan Technologyの羅永浩CEOは、このライブストリーミングのトレンドにいち早く乗り出した一人で、Douyinでの最初のライブストリーミングセッションでは、90万点以上、1,550万ドル相当の商品を販売し、4,800万人以上の視聴者へのリーチを達成しました。格力電器の董明珠社長は、総額が4400万ドル以上の商品をKuaishouで販売しました

このトレンドは定着し、中国最大のテクノロジー企業数社からも多くのCEOやシニアリーダーがライブストリーミングに次々と参入しました。事実、6月18日(618としても知られる、中国のショッピングフェスティバルの日)には、Baidu、Huawei、Lenovo、NetEase、Greeなどの企業の最高経営責任者がeコマースプラットフォームのJD.comでライブストリーミングを開始し、新製品を宣伝しました。

618ショッピングフェスティバルにライブストリーミングをするNetEaseCEO(中央)。出典: 環球時報

 

4. 広告主が知っておくべき、中国で注目されている話題とは?

中国市場に参入する際にグローバル広告主が知っておくべき最重要事項のひとつは、自社製品の効果的なローカライズ方法です。そのためには、中国のモバイルエコシステムの仕組みを熟知している現地パートナーとの連携が重要になってきます。そしてそのようなパートナーとの連携により世界最大のモバイル市場でブランドが成功を収められる可能性が高まります。中国のポップカルチャーをより深く理解し、これらのトピックをメッセージに取り入れることで、ブランドの妥当性を確認できるよう、中国で最も人気のある番組やシリーズの一部をご紹介します。

  • 話題のリアリティ番組: MangoTVは、30歳以上の女性タレント30人が出演する新しいリアリティ番組の放映を開始しました。すでに定評のある有名人の出演するXファクターやアメリカズ・ゴット・タレントの中国版のようなものだとお考えいただければ、この番組の人気の理由がわかることでしょう。続きはこちらからお読みください。
  • ジェンダーロールが入れ替わった新番組: 主人公がお姫様を救い、ふたりはいつまでも幸せに暮らしましたとさ、というおとぎ話をご存知でしょう。さて、「タイガーとローズのロマンス」と呼ばれるこの番組は、女性が支配し、男性が助け出してもらうという点で少し違っています。この、社会的慣習に逆らった番組は、中国のソーシャルメディアプラットフォームで話題になっています。続きはこちらからお読みください。

「タイガーとローズのロマンス」のシーン出典: Sixth Tone

 

中国での展開を検討している方へ

中国の巨大なモバイル市場は世界中の広告主に信じられないようなチャンスを提供しています。あなたにとって必要なのは適切なパートナーです。そして私たちはそのパートナーだと確信しています。

私たちは Bytedance (Douyin、Toutiao)、Baidu、Tencent (WeChat)、Alibaba (UC) を含む主要メディアの公認広告サービス提供事業者です。そして、Nativex の多文化チームは中国のモバイル市場を理解しています。もし世界最大のモバイル市場で広告キャンペーンを展開しようとしているのであれば、今すぐ Nativex のチームにご連絡ください