china top media insider, Nativex" alt="">

中国メディア情報: ALIBABA決算、新型コロナウィルス感染が世界に拡がる中でも伸びを見せる

今回は、Alibaba の2020年4-6月四半期の決算を見ていきます。さらにDouyin のソーシャルコマース分野への進出、Kuaishou の最新アップデートと最初の非中国系eスポーツパートナーについても見ていきます。さっそく始めましょう!

 

1. Alibabaの2020年4-6月四半期決算、予想を上回る

Alibabaグループは2020年4-6月四半期の決算を発表しました。それによると売上高は昨年比34%増の1530億7500万人民元(210億7600万ドル) で、市場の予測1480億500万元を上回りました。営業利益は前年比42%増の340 億7000万元(49億1000万ドル)となりました。コアコマース事業が新型コロナウィルスパンデミックの中にあっても回復を示したことがこのような成長をもたらした主要因の一つです。この成長をより広い視野の中に置いて見てみましょう。Alibabaは一つ前の四半期には77億元(11億ドル)の損失を出したものの、4-6月四半期にはTencent(その2020年第2四半期決算もまた驚異的に力強いものだったのですが)を140億元(20億400万ドル)上回る利益を上げました。Alibaba と Tencentはそれぞれ中国で6番目、7番目に価値の高いブランドであることを頭に入れておきましょう。

 Alibabaグループ会長兼最高経営責任者であるDaniel Zhangはプレスリリースの中でこう述べています。「Alibabaのこの四半期の決算は素晴らしいものでした。世界では消費の側面でも企業経営の側面でもデジタル変革が進んでいますが、それがパンデミックによってさらに加速しました。当社はこのデジタル変革を活かして成長するのに良い位置に身を置いていたのです」

より詳しくは IResearch.cn (中国語)でお読みいただけます。

 

2. Douyin 、新しい提携先との提携によりソーシャルコマースにおける存在感を拡大

ショート動画を扱う中国の巨大企業Douyinはソーシャルコマース分野での地位をより堅固なものにしています。 eコマース分野でKuaishou がJD.comと手を結んだことは先に述べましたが、その後Kuaishouはライブストリーミングeコマースの新事業HQを始めました。そして今度はDouyinが中国最大の小売企業の一つSuning.com との提携を発表しました。

この提携は儲けが非常に大きい中国のソーシャルコマースエコシステムにおける軍拡競争のように見え、Kuaishou と JD.comの間に結ばれたのと同じような提携関係にとってのその意味を考えてみることは興味深いのですが、オンラインショッピング巨大企業Taobaoに対する潜在的影響について考察してみるのも面白いでしょう。一つ明らかなことがあります。それは中国では、ソーシャルコマースというパイの一切れでもいいからつかみ取ろうと考えるテクノロジー企業の数がどんどん増えているということです。より詳しくは IResearch.cn (中国語)でお読みいただけます。

 

3. Kuaishouが新たな装い、スローガン、機能を発表

Kuaishouが、ブランドロゴとスローガンを一新しました。新しいロゴは、よく知られたビデオカメラのアイコンはそのままに、よりモダンに生まれ変わりました。Kuaishouによると、「クラシックな要素とモダンな感じのグラフィックスを組合せることによってより豊かな意味と価値を表現しています。上にある「無限大」の印は多様な世界と無限の組合せを表し、下にあるカメラはthe world videoを表しています」とのこと。「seeing every kind of life(あらゆる命を見つめよう)」だったスローガンも少し変わり「embracing every kind of life(あらゆる命を抱き締めよう)」となりました。

もう一つの重要な変化は大幅なアップデートが施されたバージョン8.0。中でも重要なのは、一画面でも二分割画面でもコンテンツ閲覧ができるようになったことです。

一画面表示、二画面表示

新バージョンは1080pの動画のアップロードと再生にも対応しており、4Gデータプラン価格の引き下げと中国における商用5Gの急速拡大も同時並行で進められます。

より詳しくは  Morketing’s WeChat channel(中国語)でお読みいただけます。

 

4. Kuaishou、有力eスポーツチームと提携

ショート動画を扱う巨大企業Kuaishouは最近、韓国のeスポーツ組織T1と提携契約を結びました。この提携によりKuaishouはT1のショート動画公式パートナーとなり、独占コンテンツを提供します。

この提携は特別な意味をもつものです。なぜならこれは、Kuaishouにとって中国企業でないeスポーツ組織との初めての提携だからです。Kuaishouはショート動画の分野で世界的巨大企業になることを視野に入れており、そのために今後も他国のマーケットに進出していこうとしています。T1は世界でも名高いeスポーツ組織のひとつであり、同組織にはLeague of Legends、Fortnite、Dota 2、Overwatchといった人気eスポーツのトップチームが所属しています。

この提携についてより詳しくはEsportsObserverでお読みいただけます。

 

中国での展開を検討している方へ

中国の巨大なモバイル市場は世界中の広告主に信じられないようなチャンスを提供しています。あなたにとって必要なのは適切なパートナーです。そして私たちはそのパートナーだと確信しています。

私たちは Bytedance (Douyin、Toutiao)、Baidu、Tencent (WeChat)、Alibaba (UC) を含む主要メディアの公認広告サービス提供事業者です。そして、Nativex の多文化チームは中国のモバイル市場を理解しています。もし世界最大のモバイル市場で広告キャンペーンを展開しようとしているのであれば、今すぐ Nativex のチームにご連絡ください